「タヒボ茶・タヒボNFD」の事なら、私たちにご相談下さい。経験・知識豊富なタヒボ専門スタッフがお客様のご質問・ご相談を承り致します。お気軽にお問い合わせください。

「タヒボNFD」はたくさんのマスコミで紹介されています。

タヒボショッピングではたくさんのお客様に「タヒボ茶・タヒボNFD」をご利用いただいており、たくさんのお手紙をお寄せいただいております。ここではその一部をご紹介致します。
※一部の写真画像はタヒボジャパン(株)の許諾を得て掲載しています。

TVCM


●日本テレビ系STV TVCM『畠中平八 タヒボジャパン社長篇』(2007年)



●TBS系北海道放送(〜2004年10月)TVCM 



●TVCM『Oh! TAHEEBO!篇』(2004年) 



●TVCM『その人の思い篇〜若者』(2004年) 



●TVCM『その人の思い篇〜サラリーマン』(2004年) 



●TVCM『その人の思い篇〜母娘』(2004年) 



雑誌


●週刊ポスト(小学館発行:2009年6月19号)

「男を磨く健康指南」という欄で、元京都府立医科大学助教の徳田春邦先生が“神からの恵みの木”といわれるタヒボに含有する成分の働きなどについて、分かりやすく紹介されています。

●女性自身GW満喫特大合併号(光文社発行:2009年5月号)

数ある健康食品の中で膨大な学会発表と研究実績でいま注目されているタヒボとして紹介されました。
東北福祉大学准教授の菅原好秀先生の「私も健康のためにタヒボ茶を愛飲しています」という内容でタヒボ茶が紹介されています。

●Nile's Nile(ナイルスナイル)
(株)ナイルスコミュニケーションズ刊:2005年11/1号)

美容特集に「タヒボNFD」が取り上げられました。

●POP EYE、10月号(総合報道発行:2005年10月号)


札幌市大通公園の南側に面したビル屋上に芙蓉物産(株)が掲出した大型広告が「POP EYE 2005年10月号」に掲載されました。

●クロワッサン、8月10日号(マガジンハウス発行:2005年8/10号)

「タヒボNFD」が 「クロワッサンが見つけた!Special」 に紹介されました。

●女性自身(光文社発行:2005年2月号)

女性誌「女性自身」の「私たちのスリムの秘密、教えます!」という特集記事において、宝塚出身の女優・一路真輝さんが自身の健康法として「タヒボNFD」を愛飲していることが語られています。

●ストーリー(光文社発行:2005年1月号)

女性誌「ストーリー(STORY)」の「更年期のクスリ」というコラムで、「タヒボNFD」が紹介されました。コラムでは故・逸見政孝夫人の逸見晴恵さんが、自身の健康法や愛用している健康食品のことなどを語っておられ、「タヒボNFD」も晴恵さんの元気の素として紹介されています。
タヒボショッピングのおすすめ商品
タヒボを原料とした100%天然樹木茶「タヒボNFD」
「タヒボNFD」 天然樹木茶「タヒボNFD」には、天然色素成分が含まれており、その一つにタヒボジャパン社が抽出に成功し命名しました。

■「タヒボNFD」ニューエッセンス
「タヒボNFD」 ニューエッセンス
タヒボの靭皮(内部樹皮)原料から抽出したエキスを顆粒にした商品です。 カップに注いだお湯や水に溶かしてお召し上がりいただきます。リニューアルによって、味がまろやかになっておいしくなりました。タヒボ原料からの抽出率もアップしておりパフォーマンスも向上しています。
「タヒボNFD」エッセンスタイプは弊社のお勧め品です。

エキス末タイプ(2g×30包) 標準小売価格:25,000円(消費税別)

タヒボ茶の豆知識
ニューエッセンスは水にも溶かすことができますが、タヒボ茶の粉末が多少残ることがありますのでよくかき混ぜてからお飲み下さい。

■「タヒボNFD」ニューティーバッグ
「タヒボNFD」ニューティーバッグ
タヒボ靭皮(内部樹皮)の刻みを5gずつティーバッグに詰めた商品です。
タヒボの樹皮そのものを煎じますので、タヒボ茶本来の風味をお楽しみいただけます。
タヒボ含有成分の溶出がスムーズなティーバッグ包材を採用しています。

ティーバッグタイプ(5g×30包) 標準小売価格:20,000円(消費税別)

タヒボ茶の豆知識
火にかけて煎じる場合、火が強すぎるとタヒボ茶のティーバッグが浮いてしまい、よく成分が抽出されません。 弱火にし、タヒボ茶のティーバッグが少し沈んだ状態で煮出してください。